2019年 4月 12日

【出展情報】2019年度 人工知能学会全国大会(第33回)(6月4日-7日)

  

「人工知能学会全国大会」は、人工知能に関する学際的学問研究の促進を目的として、日本全国の大学・研究機関・企業から学生や研究者が集い、研究成果の発表を行う大会です。年1度開催され,一般の研究発表の他,招待講演なども行われます。

ストックマークは、展示およびセッションを行います。展示ブースではストックマークの自然言語処理技術を活用した3つのAI SaaSプロダクトをご紹介、セッションではストックマークで行なっている言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例をご紹介いたします。

  

【登壇情報】
[インダストリアルセッション] 
6月4日(火) 15:20~17:00 M会場(1F 展示ホールB 右奥手前)

[講演タイトル]
言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例
[登壇]
ストックマーク株式会社 チーフリサーチャー   森長 誠
[概要]
近年、自然言語処理においては、ELMo、BERTやGPT-2等の多くの言語モデルが登場し、読解力テストでは人間を上回る精度を記録しているモデルもあります。本セッションでは、StockMarkで行っている言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例をご紹介いたします。

  

【イベント概要】
名   称:2019年度 人工知能学会全国大会(第33回)
主   催:一般社団法人 人口知能学会 
後   援:新潟市, 新潟大学   
日   時:2019年6月4日(火)~ 6月7日(金)
場   所:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(新潟県新潟市中央区万代島6番1号)
アクセス :新潟駅から路線バス約15分、徒歩約20分
参 加 費:有料(申し込み時期により費用は異なります。※早割あり)
      申し込みは下記サイトよりお申し込みください。
申   込:専用ウェブサイトからお申し込みください。
      ※ 当日のタイムテーブルは近日公開予定。

Get in touch

Yay! Message sent.
Error! Please validate your fields.