2019年 6月 24日

【イベントレポート】インターネットテクノロジーの国内最大級のイベント「Interop Tokyo」に出展しました。

2019年6月12日(水) 〜6月14日(金)幕張メッセで開催されたInterop Tokyoに参加しました。ストックマークは、ブースの出展とセミナーに登壇しました。

Interop Tokyoは、技術動向とビジネス活用のトレンドを伝えるため、会場でのデモンストレーションや セッションを数多く催しています。

また今年はクラウドコンピューティング分野の国内最大級のイベント「AWS Summit」が同時期開催され、インターネット分野における国際最大級のB2Bイベントとなりました。


主催者によると、世界のインターネット利用者は20年前は総人口の約6%程度でしたが2018年には55%にまで増えているそうです。そして今後はさらに早いペースで普及が進み、インターネットの恩恵を世界中で受けることになります。これはまさに社会全体がインターネットを前提に動き、変化を遂げていくという歴史上無いスケールで開花していくことが予想されるそうです。

ストックマークは、ブースの出展とセミナーを開催しました。3製品のカラフルなパネルやパンフレットで華やかなブースになり、可愛いノベルティもお客様に好評でした。

セミナーは、ストックマーク チーフアルケミスト森住による、「AI活用まずはここから!先進企業の事例から見る、デジタル変革に必要な4つの視点」をタイトルに、テクノロジーの進化により世の中に情報が溢れ、ビジネスにおける情報収集や解析も、人が様々な角度から行なっていることに加え、新たにAIをうまく活用することで、更に質も量も向上させることができるということで、その具体的な活用方法をお話しました。





VUCAと言われる不確実性に溢れた時代に、柔軟にスピーディに対応できる企業組織をいかに作るかが重要で、キーワードはアジャイル経営であると私たちは考えます。そのためには、データの収集とデータからの洞察、そこからのスピーディな意思決定、更に組織はトップから現場までそれぞれの考えをお互いが知りナレッジをシェアしていくことが重要です。

立ち見でご覧いただくほどのご来場でしたが、先着60名様に無料でご提供したランチのお弁当の手を止めてみなさまに強いご関心をいただきました。

ストックマークは、デジタル変革を担う皆様に「AIの目」のソリューションを提供し、デジタル変革をご支援いたします。




©2019 Stockmark Inc. All Rights Reserved.