2018年 12月 04日

グループ機能、ピックアップ機能、Slack連携などをリリースしました!

Anews運営チームの真嶋(まじま)です。

日頃より、Anewsをご利用いただきありがとうございます。

今週のAnewsのアップデート情報をお送りします。

今回は大ボリュームです!

 

 

① グループ機能をリリースしました!

「グループ機能」により、Anews上の「チーム」を複数束ねることができるようになります。貴社の組織ツリーに沿った形で、Anewsを利用することができます。

<ご利用方法イメージ>

  1. 各部毎にAnewsのチームを作る。

  2. 「全社グループ」にすべてのチームを参加させ、トップマネジメントからの情報発信を社内に行き渡らせる。

  3. 一方、「事業部グループ」に当該事業部内のチームのみを参加させ、事業部全体でフォローすべきニュースは、「事業部グループ」のみでシェアする。

② ピックアップ機能を刷新しました!

「ピックアップ機能」は、リーダー/マネージャーからチームメンバーに対して、必ずチェックしてほしいニュースや、重要なメッセージをシェアするための機能です。

従来は管理画面からのみ実行可能でしたが、ニュースフィードのコメント投稿機能からピックアップができるようになりました。

事前に「グループ設定」を行うことで、自チーム外にもメッセージが遅れるようになります。ぜひご活用ください!

③ Slack連携が可能となりました!

Anews内での情報共有内容を「Slack」にシェアすることができるようになりました。

第一弾として、Anews上でのマーク、コメント、テーマ分類を行った際に、Slack上の特定のチャンネルに連携されるようになります。

「Slack連携」をご希望の方は、お気軽に運営チームまでご連絡下さい。

④ メールデザインを刷新しました!

Anewsからお送りしている4種のメールデザインを刷新しました。

ニュースのサムネイル画像を掲載し、ユーザーの皆さまの関心にマッチするニュースか、判断しやすくしております。

また、今回のアップデートから、メール内のリンクをクリックした場合、一度Anewsにアクセスするようになりました。「メールで発見した重要なニュースにマークやコメントを残したい」とのご要望に応えたアップデートになります。

リニューアルしてご利用しやすくなったメール機能をぜひご活用ください!

⑤ ファストパス機能を設けました!

「早朝に新たに更新されたニュースを通勤時間中に読みたい」などのご要望にお応えし、「ファストパス機能」をリリースしました。

本機能を用いることで、ニュースがWebメディアで公開された後、30分程度でAnewsへの配信を行うことが可能です。

本機能をご利用開始にあたり、下記の情報が必要となります。

  • ファストパスの対象とするメディアの情報

  • 配信希望時間

ご利用を希望される方は、運営チームまでご連絡ください。

※なお、本機能は有料オプションとなります。まずはお問合せください!

以上、アップデート内容をご紹介させて頂きました。

今後も皆さまのご要望を積極的にサービスに反映する予定です。

機能やUIについて、気になる点ございましたら、お気軽にご連絡下さい!

▼ お問合せ・ご要望はこちらまで

support@anews.co.jp

▼ Anewsの使い方

https://intercom.help/stockmark/anews-help

 

©2019 Stockmark Inc. All Rights Reserved.