News

2019年 4月 19日

【登壇しました】ISE Technical Coference 2019

 

4月18日-19日に開催された「ISE Technical Coference 2019」にて、弊社 チーフ ストーリー アーキテクト の西村が登壇しました。(18日登壇)

イベントは「Acceletate Digital Innovation 〜解き放て!人と技術の可能性」をテーマに、30を超えるセッション、ハンズオン、展示が行われていました。その中で、ストックマークは「Digital Innovation」トラックでセッションを行いました。

ストックマークとしての考え方、メンバーのビジネスやお客様に対する姿勢、プロダクトの紹介、開発についてをお話しさせていただきました。1時間の中で全てをお伝えはできませんでしたが、興味を持っていただき、終了後には多くの方々にご質問や名刺交換などお声がけいただき嬉しい限りです。

 

 

たくさんある中から、弊社のセッションをご聴講いただいた皆様に心よりお礼申し上げます。

ストックマークは、蓄積されたテキストデータを解析し、「正しい判断基準」として活用できるようにし、進化を遂げようとする会社や組織をサポートします。新しい事業アイディアの創出や、社内でイノベーションを起こすカルチャー作りに貢献できれば幸いです。

 


◆セッション詳細◆

「大企業出身が強み!これが日本の自然言語処理AIの最前線だ!」

ストックマーク株式会社 チーフ ストーリー アーキテクト 西村 元一

-概要

全社員の8割以上が大企業出身。自然言語処理界のAIスタートアップが進める最先端のAI技術を使ったB2B Saas サービスが届ける価値とは。サービスの作り方、それを支えるAIテクノロジーについて1,000社を超える導入実績から学んだことを紹介します。

 

2019年 4月 12日

【出展情報】2019年度 人工知能学会全国大会(第33回)(6月4日-7日)

  

「人工知能学会全国大会」は、人工知能に関する学際的学問研究の促進を目的として、日本全国の大学・研究機関・企業から学生や研究者が集い、研究成果の発表を行う大会です。年1度開催され,一般の研究発表の他,招待講演なども行われます。

ストックマークは、展示およびセッションを行います。展示ブースではストックマークの自然言語処理技術を活用した3つのAI SaaSプロダクトをご紹介、セッションではストックマークで行なっている言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例をご紹介いたします。

  

【登壇情報】
[インダストリアルセッション] 
6月4日(火) 15:20~17:00 M会場(1F 展示ホールB 右奥手前)

[講演タイトル]
言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例
[登壇]
ストックマーク株式会社 チーフリサーチャー   森長 誠
[概要]
近年、自然言語処理においては、ELMo、BERTやGPT-2等の多くの言語モデルが登場し、読解力テストでは人間を上回る精度を記録しているモデルもあります。本セッションでは、StockMarkで行っている言語モデルの日本語ビジネス文章への適用事例をご紹介いたします。

  

【イベント概要】
名   称:2019年度 人工知能学会全国大会(第33回)
主   催:一般社団法人 人口知能学会 
後   援:新潟市, 新潟大学   
日   時:2019年6月4日(火)~ 6月7日(金)
場   所:
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(新潟県新潟市中央区万代島6番1号)
アクセス :新潟駅から路線バス約15分、徒歩約20分
参 加 費:有料(申し込み時期により費用は異なります。※早割あり)
      申し込みは下記サイトよりお申し込みください。
申   込:専用ウェブサイトからお申し込みください。
      ※ 当日のタイムテーブルは近日公開予定。

2019年 4月 09日

【ご来場ありがとうございました】第3回 AI・人工知能EXPO (4月3日-5日開催)

 

国内最大!と言われる「AI・人口知能EXPO」が4月3日〜5日の3日間に渡り、東京ビッグサイトにて開催されました。
ディープラーニングや画像・音声認識、チャットボット、ロボットなどAIに関する最新の技術、サービスや製品が集まる展示会です。ストックマークも出展し、テキストマイニング×AI技術を活用したサービス「Anews」「Asales」をセミナーと展示ブースにてご紹介させていただきました。
初日から入り口は長蛇の列で、「AI」への関心の高さ、注目を集めていることをうかがわせます。会場内もすごい熱気です!

 

 ストックマークのブース前でプレゼンテーションを行いました。通路路塞ぐほどたくさんの方に聞いていただき嬉しい反面、お向かいの出展社様には申し訳なかったです…

 

説明員も休む間もないほど、たくさんの方にお立ち寄りいただきました。




 




 

3日目(4/5(金))には、「出展者による無料公開セミナー」にて、「Anews」「Asales」「Astrategy」をご紹介させていただきました。セッションは1時間と長めでしたが、立ち見の方もメモを取りながら最後まで聞いてくださって嬉しい限りです。

 



 

この展示会には、3日間で5万人に近い人が来場したそうです!とはいえ、まだまだAIの導入率は高くありません。情報収集だけにならず、AIが活用できるものになければならないと思いました。
ブースでは、様々な要望、貴重なご意見をいただき大変勉強になりました。今後も皆様のビジネスにお役立ていただける製品開発、また定期的にセミナーや活用事例をご紹介できるよう推進してまいります。
3日間、ストックマークの展示ブースにお立ち寄りいただきました皆様、心よりお礼申し上げます。

 


◆Media◆

AI・人口知能EXPO レポートでストックマークをご紹介いただいきました!


▶︎RPA BANK >>>  Event Report ~第3回 AI・人工知能EXPO~Part6 番外編

▶︎AI NOW >>> 【出展企業は250社】AIビジネスを加速させる「AI・人工知能EXPO」が今年も開催

▶︎SankeiBiz >>> AI・人工知能EXPO開幕 感情データ化、集う新技術

 


  

 

2019年 4月 08日
2019年 4月 02日

【出展情報】AI・業務自動化 展 [春](5月8日-10日)

AI・業務自動化 展【春】は、AI(人工知能)技術・製品や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展です。

ストックマークは、AIによる営業支援ツールである「Asales」、AIによる情報収集ツールである「Anews」をセミナーおよび展示ブースでご紹介いたします。

 

【登壇情報】
[PRセミナー] 
5月8日(水) 13:30-14:30 (青海展示棟 C会場)

[講演タイトル]
AIと目指す営業組織の効率化と売上拡大
[登壇]
ストックマーク株式会社 Chief Strategist   原部 智哉
[概要]
人材の流動性が高まる中、商談メモ、社内資料などのナレッジを活用し効率的に営業活動を行うことが益々求められています。当セミナーではAIによる営業支援ツールであるAsalesを期待される効果と共にご紹介します。

 

【登壇情報】
[PRセミナー] 
5月10(金) 11:30-12:30  (青海展示棟 B会場)

[講演タイトル]
AIによる情報収集の効率化と現場力の向上
[登壇]
ストックマーク株式会社 Anews Product Manager   真嶋 博巳
[概要]
ビジネスの変化が激しい中、ニュースを効率的に集め、環境の変化を素早く察知し、顧客視点で提案する力が益々求めれています。当セミナーではAIによる情報収集ツールであるAnewsを事例や効果と共にご紹介します。

 

【イベント概要】
名   称:AI・業務自動化 展 [春](Japan IT Week 〜春〜 内)
主   催:リード エグジビション ジャパン株式会社    
日   時:2019年5月8日(水)〜10日(金)10:00~18:00 (最終日のみ17:00)
場   所:東京ビッグサイト(青海展示棟)(東京都目黒区三田 1-4-1)
アクセス :りんかい線 東京テレポート駅 徒歩2分
      ゆりかもめ 青海(あおみ)駅 徒歩4分
参 加 費:招待券持参により無料(招待券をお持ちでない場合は、参加費5,000円/1人 が必要です。
      招待券は下記サイトよりお申し込みください。
申   込:
専用ウェブサイトから招待券をお申し込みください。(招待券の到着は2週間ほどかかります。) 
      ※ 当日のタイムテーブルは近日公開予定。

2019年 3月 28日

【ご来場ありがとうございました】RPA/ビジネスAIカンファレンス2019 (3月27日開催)

3月27日に日経BP主催の「RPA/ビジネスAIカンファレンス2019」に出展しました。
当日のセミナーは、CEOの林が登壇し、デジタル変革を実行するに当たってのイノベーションを起こしやすい人と組織をつくりだすために、AIがどのように組織や企業のデジタル変革そのものに貢献することができるのかをお話させていただきました。

展示ブースでは、「RPA」について興味のある方が多いという印象でした。しかし、15:20〜の林のセッション後には、ブースにはたくさんの方にお越しいただきました。この講演で「AI」、またストックマークの考え方、どのようなご支援ができるのかをお伝えできたのだと確信しました!

ただ、ブースでは、お話する順番を待ってくださる方、またイベント自体の終了時間も迫っていたこともあり、カタログだけをお持ち帰りになった方もいましたので、次回からは万全の体制で臨みたいと思います!

セッションおよび展示ブースにお立ち寄りいただいた皆様には、心よりお礼申し上げます。

今後も定期的なセミナーなど、お客様とのコミュニケーションの機会を増やし、皆様のビジネスにお役立ていただける製品開発を推進してまいります。

 

 

 

 


■イベント詳細■

【出展情報】RPA/ビジネスAIカンファレンス2019 (3月27日開催)

2019年 3月 18日

【出展情報】宣伝会議 AdverTimes Days 2019 Spring(4月23日-24日)

企業の広告宣伝・広報・販促・クリエイティブとあらゆる分野の担当者約10,000名が来場する講演&展示型のイベントです。
「アドタイ・デイズ」のテーマはずばり「HOPE」。目の前の課題に向き合う日々の仕事から、少し視線を上げる。そしてゼロベースで未来を見つめ、そこに新しい希望を見つけることができないか、広告・マーケティング界を牽引する皆様方と議論をする2日間です。

ストックマークは、セッションおよび展示エリアにて、チームでDXを加速させるナレッジシェアサービス「Anews」をご紹介いたします。

【登壇情報】
[セッション] 
①4月23日 D2 (10:30-11:10)
②4月24日 H2 (10:30-11:10)

[講演タイトル]
「デジタル時代のマーケターが持つべき4つの視点 ~鳥の目・魚の目・虫の目、そしてAIの目~」
[登壇]
ストックマーク株式会社 Anews Product Manager   真嶋 博巳

 

【イベント概要】
名   称:宣伝会議 AdverTimes Days 2019 Spring
主   催:株式会社宣伝会議    
日   時:2019年4月23日(火)、24日(水)(開場 / 8:45~)      
場   所:東京国際フォーラム展示ホールE1(東京都千代田区丸の内3丁目5−1)
アクセス :JR有楽町駅より徒歩1分
      JR東京駅より徒歩5分 (京葉線東京駅とB1F地下コンコースにて連絡)
      有楽町線: 有楽町駅とB1F地下コンコースにて連絡
      日比谷線: 銀座駅より徒歩5分 / 日比谷駅より徒歩5分
      千代田線: 二重橋前駅より徒歩5分 / 日比谷駅より徒歩7分
      丸ノ内線: 銀座駅より徒歩5分
      銀座線: 銀座駅より徒歩7分 / 京橋駅より徒歩7分
      三田線: 日比谷駅より徒歩5分
参 加 費:来場者参加費無料
申   込:
専用ウェブサイトから事前登録 ※ 当日のタイムテーブルもご確認頂けます。

2019年 3月 17日

【レポート】Sansan Innovation Project 2019 に出展しました!

こんにちは!3月に入社した中野と申します。marketingを担当しています。(^ ^)
入社2週間ですが、その間に3つのイベントに参加するという、勢いありずぎる「ストックマーク」にビックリしています!(笑
2週間のバタバタ劇を経て無事出展できたので、体験記レポート書いてみたいと思います!


3月14日-15日に開催された「Sansan Innovation Project 2019」にスポンサーとして参加しました。
このイベントは組織を次のステージへと導くための様々「Innovation」について紹介する、Sansan主催のビジネスカンファレンスです。
プリンスパークタワー東京で開催されました!
会場はイベントバナーで使われていたイメージを風船で再現!ワクワクが高まります⤴︎⤴︎

 

風船の花道を通り抜けて、展示エリアへ!
早速準備開始!出来立てほやほやのパネルを設置。そして40インチのモニターをひとりで組み立てようとしたら、設備のお兄さんたちが5人ほどサポートしてくれて(完全にお任せ状態でしたが…(^^;)あっという間に完成しました!優しいお兄さんたちに感謝です!(^人^)

じゃじゃ〜ん!!完成したブースです!!\(^o^)/


ブースのセッティングが予想外に早く終わったので、会場を見学してみました。
「風船」だらけでした!笑

 

 

そんなこんなで、展示エリアオープンの時間に!いよいよ本番開始!2日間頑張ります!

 

 ■展示エリア

展示ブースには、たくさんの方にお越しいただきました。
説明員としてブース前に立っていた私ですが、製品説明には自信なく…はじめは隠れていましたが、ストックマークメンバーの説明に聞き耳を立てて、聞いたらマネする方式で、いわゆるインプット→アウトプットの実践!なかなかいい作戦でした(笑 私の話に聞き入ってれ、興味を持ってくださった皆様ありがとうございました。思いは伝わったはずです!!

 

 

  
  

■セッション

今回、展示エリアにあるミニステージで、14日、15日、各1回ずつセッションを行いました。
1日目は、プロダクトマネージャーの真嶋が「Anews」を紹介しました。
「Anews」はAIが国内外3万メディア以上から組織に最適な最新WEBニュースを毎日配信します。組織全体の情報感度を高め、コミュニケーション・ナレッジシェアの効率化を促進します。
「イノベーションを起こす人と組織のつくりかた〜Anewsで敵を知り、己を知る〜」

 

2日目は、チーフ ストラテジストの原部が「Asales」を紹介しました。
「Asales」は眠っている商談メモやデータをAIが解析し、商談に直結する資料や情報をレコメンド、ナレッジシェアにより、売れる営業組織に導きます!
「新人・即・エース! 〜Asalesが目指す営業×AIの働き方改革」

 

 

■最後に

ブースでご説明させていただく中で、「Anews」「Asales」ともに、興味を持っていただく方、こいうの欲しかった、というようなお声をたくさん聞きました。まだまだ、こういう展示会、またブースに立ち寄るという方にしかお伝えできていないのが現状なのかな。と思いました。マーケティング担当として入社したからには、「ストックマーク 」「Anews」「Asales」をもっと外に発信していかないとな…と思った2日間でした。
改めて、ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!

 

 

☆おまけ

イベントの最後の懇親会で、Sansanオリジナルビールをいただきました!2日間ブース対応したメンバーのみなさん、お疲れ様でした!



■Anews
https://www.anews.ai

■Asales
https://asales.ai

■今後のイベント情報
https://stockmark.ai/category/event

2019年 3月 16日

【ご来場ありがとうございました】AppExchange EXPO 2019 Spring 東京(3月14日開催)

ストックマーク は、3月14日に開催された「AppExchange EXPO 2019」にスポンサーとして参加しました。

「AppExchange EXPO」は、Salesforceを拡張するアプリ AppExchange の専門展示会です。
ストックマークは、セッションでは、チーフ・ストラテジストの原部が「新人・即・エース! 〜AIと目指すSalesforceの定着と営業活動の大変革」と題して、AIで営業戦略をサポートする「Asales」のご紹介をいたしました。「Asales」はAIがSalesforce内の商談データを解析し、AIが勝ち筋を導きだし、より売れる営業組織になることをご支援いたします。

当日は、セッションおよび展示ブースに、たくさんの方にお越しいただき、心よりお礼申し上げます。皆様の業務向上にお役立ていただければ幸いです。

2019年 3月 11日

Get in touch

Yay! Message sent.
Error! Please validate your fields.