AIでヒトはもっと創造的になれる

StockMarkはAIを『私たち人類の叡智の蓄積』と定義します。 その英知の蓄積を活用する事によってヒトはもっとクリエイティブになれる。StockMarkはそう信じ日々研究を重ねます。

CEO メッセージ

代表取締役CEO
林 達 (Tatsu Hayashi)
第四次産業革命の夜明けを最前線で見ることができる我々ビジネスパーソンは稀に見る幸運に恵まれています。「AI✕ビックデータ」によりすべての産業におけるビジネス・プロセスは再定義され、いつの時代も革命には想像を遥かに超える大きなビジネスチャンスが広がっています。一方、テクノロジーの進化によりビジネス環境の変化は指数関数的に加速しており、この環境変化に対応できない企業は、10年で淘汰され、跡形もなくなるでしょう。 ビジネスパーソン個人も同様です。AIによって多くの業務は効率化され、さらにヒトを超える付加価値を提供し始めています。この変革を目の当たりにして、既存の価値観・行動様式を根本から変えることができない個人は、遅かれ早かれ奪われる側になります。すなわち、まさに今、進化にチャレンジしないことがリスクなのです。 すべてのビジネスパーソンに最高のインテンリジェンスを届け、意思決定の質を向上させることで、企業の競争力を高める。 これこそが我々のビジョンです。ストックマークは、企業内・世の中で死蔵している非構造化データを最先端のテクノロジーで解析することにより、皆様のビジネス変革を強力にサポートするパートナーです。 さて、この革命・変革・変化・進化に心躍ってきませんか?

CTO メッセージ

取締役CTO
有馬 幸介 (Kosuke Arima)
ビジネスとは本来クリエイティブで楽しいものであり、最大のエンターテイメント/ものづくりの1つであると考えています。 50年来のブレイクスルーを得た昨今の機械学習技術でならば、生産性だけでなく、ビジネスにおける創造性を極大化させ、ひいては人々の生き方そのものを革新できると考えております。 この革新に向けて、全てのビジネス上の価値創造を絶え間なく下支えするスケーラブルなAI基盤の構築を弊社は目指し、妥協することのない開発/研究を日々行っております。

自然言語処理の最先端へ

AI×ビッグデータ/エッジヘビー時代の私たちの使命。
それは自然言語処理領域をリードする事。
その技術力で全てのビジネスプロセスの刷新を先導する事。

ストックマークAIの得意な事

データマイニング

LSTM手法などを活用。社内外に眠る非構造的 (Free Format) 文章データを構造化します。

ユーザー嗜好抽出

word2vecに代表される各種分散表現+Spherial Clustring等を活用、ビジネスニーズを正確に抽出します。

高速・対規模分散処理

インメモリ技術・半ロスレス圧縮等駆使により最先端のディープラーニング処理を高速に行います。

高精度予測・提案

RNN、CNN等の手法により膨大なデータを精査、高精度なレコメンド・インサイトを抽出します。

企業情報

会社名
ストックマーク株式会社
StockMark Inc.
オフィス
107-0062
東京都港区南青山 1 丁目12-3
LIFORK MINAMI AOYAMA S209
創業年月日
2015年04月01日
設立年月日
2016年11月15日
役員
代表取締役CEO 林 達
取締役CTO 有馬 幸介
事業内容
テキストマイニング×AI技術を活用したビジネス意思決定サポートサービスの開発・運営

Get in touch

Yay! Message sent.
Error! Please validate your fields.