進化が容易ではない大きな組織が
アジャイル型へ移行するためのパートナー

大きな組織にありがちな
意思決定のタイムロスをAIがスマートに削減します。

セミナー情報

  • 2019年7月29日(月)   ビジネスリーダーのためのテクノロジーセミナー「AI・人工知能 ビジネス変革」
  • 2019年7月26日(金)   世界デジタルカンファレンス2019
  • 2019年7月19日(金)   JB Press Digital & Innovation Forum 2019夏
セミナー情報をもっと見る

インサイトを共有。チームが動き出す。

こんな事でお困りではありませんか?

意思決定者と現場担当者の間で情報に乖離を感じる
業界トレンドや顧客の動向把握に追いついていない。

A newsは

必要な情報だけを共有し、組織の意思決定を加速させます。

A newsの3つの特徴
  • 1. AIが日本語圏と英語圏の300,000件以上のニュースの中から必要な情報のリコメンド。
  • 2. 記事の内容をAIが3つのポイントに自動要約。
  • 3. 読んだ記事や感想をシェア。読んでほしい人にきちんと届く。

敵を知る。先手を打てる。

こんな事でお困りではありませんか?

マーケットにおける脅威と機会を常にアップデートできていない。
自社の状況を踏まえた上での新規事業や新規顧客開拓が実現できていない。

A strategyは

必要な戦略だけを導出し、経営の先手を打てます。

A strategyの3つの特徴
  • 1. A newsをベースにした情報収集能力
  • 2. 気になる競合・業界動向の定点観測。未知の競合の動きを随時検出。
  • 3. 内外情報データを理解し、様々な観点から自動分析。

勝ち筋を掴む。もっと売れる。

こんな事でお困りではありませんか?

営業支援システムや顧客管理システムを現場が活用しきれていない。
受注・失注の理由を俯瞰できていない。

A salesは

必要な手段だけを導出し、営業の効率を上げます。

A salesの3つの特徴
  • 1. 案件のメモや報告書・メールなどのテキストデータから受失注の"なぜ"を分析できる
  • 2. 情報武装をサポート。訪問予定顧客の最新トピックをPush配信。
  • 3. 過去の類似案件・受注案件の提案資料を自動解析・提案

導入事例

https://stockmark.ai/anews

導入事例インタビュー

イベント/セミナー

  • 2019年7月29日(月)
    登壇情報

    ビジネスリーダーのためのテクノロジーセミナー「AI・人工知能 ビジネス変革」

  • 2019年7月26日(金)
    登壇情報

    世界デジタルカンファレンス2019

  • 2019年7月19日(金)
    登壇情報

    JB Press Digital & Innovation Forum 2019夏

  • 2019年6月27日(木)
    体験セミナー

    Anews 体験セミナー@ストックマーク株式会社

よくあるご質問

Q. トライアル終了後の流れを教えてください

トライアル終了後に、Anews運営チームより、有料プランのご案内をいたします。 有料プランをご希望される場合は、営業担当より御見積をご提案いたします。 有料プランをご希望されない場合は、トライアルアカウントを停止させていただきます。

Q. 契約時にはどのような手続きがありますか?

ご契約の際は、利用規約およびプライバシーポリシーにご同意の上、別途お渡しさせていただく「利用申込書」に必要事項をご記載・ご捺印いただきます。 その上で「初期設定シート」に必要情報をご記載いただき、ヒアリングさせていただきます。

Q. 料金プランについて

料金プラン詳細に関しましては、お問い合わせいただければ幸いです。 初期導入費用と月額ご利用料金の構成となっております(原則年間契約)。 ご利用人数等現状の契約内容とは異なる状況となった場合は、当社までご連絡いただければ幸いです。 また、プラン内容から大きく逸脱するご利用を検知した場合は、こちらからご連絡させていただきます。

©2019 Stockmark Inc. All Rights Reserved.