Innovation Shift
〜予測不能な時代を勝ち抜く、事業の創り方

Keynoteにて、セブン銀行様、CEO 林が登壇します!

 

本イベントは、各セッションを通じて予測不能な時代を勝ち抜くために企業はどうシフトしていくべきか、価値創造・組織の進化に向けてどういう取り組みが必要かを共に考え、ノウハウや課題を共有することを目的とさせて頂きます。  

Keynoteでは、株式会社セブン銀行による事例講演。また、Special Sessionでは、Sansan株式会社、株式会社ユーザベース、株式会社xenodata lab.、ストックマーク株式会社の4社が「勝ち残る企業力とは」をテーマに現場の最前線から読み解きます!

 


【Keynote】

 

ストックマーク株式会社 代表取締役 CEO  林 達

 

[講演タイトル]

価値創造をシフトし、勝ち抜く事業と組織の造り方

 

 

【概要】

予測不能な時代に向けて、顧客価値を生み出し続けるには?数々の変革に挑む組織を支援してきたストックマークが、大きな組織をシフトさせ予測不能な時代において勝ち抜くためのエッセンスをお伝えします。


 

株式会社セブン銀行 専務執行役員  松橋 正明 氏

 

[講演タイトル]

セブン銀行の事例から紐解く、時代のニーズを捉える価値創造

 

【概要】

苦戦が続く銀行業界の中で高収益を実現しているセブン銀行。その背景には圧倒的な顧客目線で開発・展開されているビジネスモデルが存在する。セブン銀行がどのようにして不確実性の高い時代に適用し、勝ち残ってるのかを、語ります。

 


このセミナーに申し込む

イベント概要

日時 2019.09.25(水)19:00-21:00
場所 Spaces 大手町ビル
東京都千代田区大手町 1-6-1 大手町ビル1F

アクセス 東京メトロ丸の内線、千代田線、半蔵門線、東西線、都営地下鉄三田線「大手町」駅直結
JR各線・新幹線「東京」駅徒歩8分
参加費 無料(事前登録制)
主催 ストックマーク株式会社

このセミナーに申し込む