Gartner IT Symposium/Xpo 2019

11/13(木)【25B】CEO 林が登壇!「データドリブン経営の最前線、定性データの活用とは」

 

本イベントは、大胆なビジョンをCIOに提示する場として、Gartner IT Symposium/Xpo 2019を開催されます。「デジタル・ビジネス」から「バイモーダル・モデル」、さらに「アルゴリズム・ビジネス」へ。「デジタル・プラットフォーム」から「ContinuousNext」へ—そして今、「デジタル社会をリードする」ための新たな幕が上がります。

 

ストックマークは、11/13(木)【25B】にてCEO 林が登壇、また展示ブースにて、AIによるテキスト解析で業務効率化と売上拡大に貢献する3つのSaaS「Anews」「Asales」「Astrategy」をご紹介します。

 

このセミナーに申し込む

イベント概要

日時 2019.11.12(火)08:00 - 2019.11.14(木)19:00
場所 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール会場
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1

アクセス 新幹線・JR線・京急線 品川駅(高輪口) 徒歩約5分
都営地下鉄浅草線 高輪台駅 徒歩約3分
参加費 早期割引価格 185,000円(税別)
通常価格 210,000円(税別)
※詳細はこちら>>> https://gartner-em.jp/symposium/summary/price.html
主催 ガートナー ジャパン株式会社

セミナー内容

11月13日(水)13:10-13:55 【25B】
「データドリブン経営の最前線、定性データの活用とは」

概 要:
データドリブン経営、各社何をデータとするかで明暗を分ける。ビジネスにおける価値の源泉は社内文章や、社外のニュースなどに眠っており、未だ活用している企業は多くない。日本語自然言語処理技術のトップランナーである当社が、最先端の企業との取り組みをお話しする。

登壇者

ストックマーク株式会社
代表取締役CEO
林 達

このセミナーに申し込む